運動

プールウォーキングで腹筋を鍛えるのってどれくらいの効果で方法はどうなる?

投稿日:2018年8月10日 更新日:

プールウォーキングで腹筋を鍛えるのってどれくらいの効果で方法はどうなる?

現在、プールダイエットでウォーキングをしている方もいると思います。

でも水着って着ると露骨に体型が分かってしまうんですよね。
中でも目立つのがお腹。

 

お腹の脂肪ってついたら中々落ちないんですよね。

もしプールでウォーキングをしながら腹筋を鍛えられたらお腹も引き締まって、
このたるんだお腹もしぼむのにな~

なんて思っているあなたに向けて、

プールウォーキングで腹筋が鍛えられるのか、得られる効果についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

プールウォーキング効果で腹筋が鍛えられるって本当?

プールウォーキングの効果で腹筋が鍛えられるって本当?
結論から言いますと、

プールウォーキングで腹筋を鍛えることはできます

鍛えることはできるのですが、
ただ歩いているだけでは効果をあまり実感できません。

実際中には、

持続的にプールウォーキングしたけどお腹は引き締まってないよ?

という方もいらっしゃると思います。

 

そもそもプールウォーキングは水の抵抗や浮力を利用して、
簡単、そして効果的に運動ができるので、
若い人や高齢の方、腰や膝が悪い方に人気の高い水中ウォーキングです。

陸上のウォーキングは膝や腰に負担がかかり、痛めてしまう可能性がありますが、
水中のウォーキングはそんなこともないので、
歩くだけで健康にもなれるのでとても効率のいい運動の代表格です。

ただ、それでもやはり、筋肉を鍛えると聞くと、
陸上ほど負荷がなさそうなのに本当にできるの?
と疑問を抱く方も多いでしょう。

ですがそんな心配ご無用!
腹筋やインナーマッスル、背筋なども水中ウォーキングで鍛えることができます。

 

では、どのようにすれば筋肉を鍛えられるのでしょうか。

スポンサーリンク

プールウォーキングで効果的に腹筋を鍛える方法は?

水中ウォーキングは基本を守って歩いていれば
自然と身体全体の筋肉が鍛えられるという、とても便利な運動です。

ですが、腹筋を効果的に鍛えるのであれば、
ただ漠然と歩くだけではなかなか求める成果は得られません。

腹筋を効果的に鍛えるのであれば、
次のようなことを意識して実践していく必要があります。

早めに歩く

ゆっくり歩いても効果はありますが、より早く効果を得たいのであれば
早歩きを心がけて、手や足の動きを大きくします。

できるだけ足を高く上げ、大股で歩くことを意識します。

両腕も水中で負荷をかけながら、前後に大きく振ることが大事です。

水中ですので陸上でやるときよりもとっても疲れます。
ですがその分効果も出ているので早い成果が期待できると思います。

水中筋トレで腹筋を鍛える

筋トレと聞くと陸上で行うと考えている方がほとんどだと思います。

なので水中筋トレと聞くと「そんなことできるの?」と疑問を抱くかもしれませんが、
水中でも筋トレをすることは可能です。

陸上で行う筋トレよりも、身体にあまり負荷を低くできるので
身体を動かし慣れていない人におすすめの筋トレになります。

ちなみに筋トレと言っても腕立て伏せなどではありませんのでご安心ください。

 

誰でも水中筋トレの一つに、プールの壁を利用したやり方があります。

プールの壁に背中をくっつけ、両腕でを体の左右について支えます。
そして大きく足を上下に動かすことで腹筋に負荷をかけられます。

一般的な腹筋は、私も何度もやってきましたが、
結局いつも疲れて続かず、諦めてぱったりやらなくなることの繰り返しでした。

筋肉をつけるには継続がすることが一番大事です。

一般的な腹筋は続かなくても、プールの壁にひっついて足上げ運動するくらいなら
それほど労力もかかりませんので、
プールに行く事が習慣になっている方であれば、
少しの時間を筋トレに変えることで腹筋を効率的に鍛えることができると思います。

とはいえ、筋トレ方法もあなたに合うやり方があると思いますので、
色々な筋トレ方法を試してみてくださいね。

 

まとめ

水中のウォーキングは30分で効果があり、いいことがたくさんあります。
それは主だったのもを挙げても

  • ダイエットに効果的である
  • 陸上で鍛えるよりも身体に負担をかけずに鍛えることができる
  • 短時間のウォーキングで健康な身体を手に入れることができる

これだけ挙がります。

陸上ウォーキングは個人差はありますが、1時間で約150キロカロリーの消費なのに対し、
水中ウォーキングは30分で約180キロカロリー
半分の時間で陸上のウォーキング以上のカロリーを消費できます。

これをみればいかに効率がいいか分かりますよね。

 

プールでのダイエットは私も実践中ですが、
体の負荷が陸上とは段違いなので本当におすすめです。

膝を痛めている父も陸上だとすぐ足が痛くなって歩けなくなってしまいますが、
水中ではスイスイ歩き、毎日ジムのプールに通っているほどです。
(しかもお腹が一か月前より引き締まってるし・・・悔しい!

プールウォーキングを実践されている方でお腹を引き締めたい方には本当におすすめです。
一度試してみるのもいいではないかな、と思います。

 

スポンサーリンク

-運動
-,

おすすめ記事と広告

関連記事

ラジオ体操は運動不足解消に効果ある? 消費カロリーはどれくらい?

  子供のころは夏休みになると、朝早く集まってやっていたラジオ体操。 子供時代は、最後のご褒美欲しさに行っていた方も多いのではないでしょうか? 私も眠たい目をこすりながら、あくびまじりでして …

体操の平均台のルールは?技やポーズはどんな種類がある?

皆さんは平均台と聞いて、具体的なイメージはできますでしょうか? 平均台と言えば、小学校の授業で体験されたことがある方も多いでしょう。 ですが、五輪などで体操選手が行う平均台は女性のみの競技ということは …

スポンサーリンク

スポンサードリンク



検索

ご訪問ありがとうございます。
管理人の鳥海です。

このブログは日常の中で気になったこと
疑問に思ったこと等を記事にしています

お役に立ちましたら幸いです。