Kocokara 抗菌まな板 食洗器対応カッティングボードを購入して使った感想レビュー

まな板を使い終わった後、
食洗器で洗えたら便利だと思いませんか?

まな板は料理するときにほぼ毎回使うものですが、
洗うのって結構大変ですよね。

どうせなら食洗器で食器と一緒に洗えるまな板・カッティングボードだと
洗う手間が省けていいのですが、
食洗器非対応のまな板をうっかり食洗器に入れると、
ボードが変形してしまいます。

私はうっかりまな板を食洗器に入れて洗ってしまい、
見事にたわませて変形させました。

せっかく自宅に食洗器があるなら、
食洗器に収まるものはすべて食洗器で洗いたい、
と強く感じたのでまな板を新しく購入することにしました。

食洗器対応のまな板といってもいろいろ種類がありますが、
私は楽天ランキングでも上位に入る、
抗菌対応で清潔、軽量で使い勝手のいい、おしゃれなまな板として人気の、
「Kocokara 抗菌まな板」を選びました。

 

今回はこのKocokara 抗菌まな板を
実際に使ってみた感想をレビューします。

今回購入したまな板を含めたおすすめの食洗器対応のまな板は
こちらでご紹介しています。

まな板食洗器対応のおすすめは?抗菌でおしゃれな人気商品をご紹介!
食洗器対応のまな板といっても、色々な種類があるので悩んでしまいますよね。今回は食洗器に対応している、抗菌対応で清潔、軽量で使い勝手のいい、おしゃれなまな板を楽天の人気ランキングからピックアップしてご紹介します。

 

食洗器対応のカッティングボードからKocokara 抗菌まな板を選んだ理由

私が購入した Kocokara 抗菌まな板は、
耐熱エラストマーで作られた食洗器対応の日本製カッティングボードです、

こちらの商品は楽天ランキングの3カテゴリで1位を獲得した、
大人気のまな板・カッティングボードです。

この製品の一番の特徴は変形可能なところです。
柔らかい素材でできているので、
まな板で切った食材をフライパンや鍋に入れるときは、
ボウルやお皿に移し替えたりせず、
まな板を曲げることで、こぼさずに移すことができます

私の家はキッチンがとても狭いので、
食材を移し替えるためのお皿やボウルを置いておくことが難しく、
いつもフライパンに食材を入れるときはポロポロこぼれて、
正直イライラしていました。

こちらの製品ならそれが解消されそうだと感じたので、
この商品に決めました。

カラバリはホワイト、ベージュ、ブラックの3色あります。

黒もおしゃれでいいなと思ったのですが、
家の雰囲気から清潔感を感じるホワイトが一番合いそうだったので、
ホワイトにしました。
(黒は結構頻繁に売り切れになるみたいです。欲しい方は要チェック!)

 

 

Kocokara 抗菌まな板を実際に使ってみた感想レビュー

価格も高すぎず、安すぎずでお手頃な価格だなと思い、
すぐ購入することにしました。

それまで使っていたまな板も食洗器で変形させる前から
結構ボロボロだったのでちょうどいいタイミングでした。

注文してから到着までがすごく迅速に対応していただいて、
わずか二日で受け取りました。
こんなに早く届けてくれるなんて思わずビックリしました。

メール便で届いたのですが、
受け取ってさっそく開けるとこんな感じで入っていました。

まな板 食洗器対応のおすすめ人気商品を購入して使ってみた感想レビュー

パッケージの上部と下部にはそれぞれこんな感じ。

メール便の封筒の中には、
販売会社から手書きのメッセージカードも入っていました。

丁寧だなあと好感度UP!

スポンサーリンク

手に持ってみたらすごく軽い!
これホントにまな板?大丈夫?と思えるくらい薄くて軽い。

持ち運びのしやすさでは抜群ですね。

そして実際に袋から出す前に、試しに曲げてみましたが、
すんなり曲がりました

柔らかいし、硬くて曲げにくいということはありませんでした。

袋から開けてみると、
ボードの端に果物マークがありました。

両面使用可能なボードなので、
裏表使った面がわからなくなったりしないよう、
イラストマークが入っているんですね。

ちなみに反対側にはイラストがないので、
イラストの有無で判断できるようです。

またイラストの反対端には穴が開いていて、
ひっかけられるようになっています。

うちは普段まな板を使わないときは、
シンク台にひっかけてぶら下げているので
これはありがたいです。

そして実際に使用…、
する前に、私が外出している隙に夫が勝手に使っていました。

おまけにコーヒーやらいろいろこぼして放置していた…。

いつから放置されていたのか謎ですが、
食器用洗剤で軽く洗ったところ、
すぐピカピカキレイになりました。

汚れが落ちやすいのは好印象ですね。

(Before)

(After)

そして実際に夕食調理時に使ってみました。

以前のまな板は滑りやすくて、
食材を切っている間にずるずるズレて使いづらかったのですが、
こちらは表面の凹凸が滑り止め効果になっているのか、
ピタっと張り付いていて、ズレることがありません

また、包丁のあたりもやわらかく受け止めてくれるし、
結構力を込めて食材を切ってしまって、
ボードに包丁の刃が当たってしまったんですが、
まな板表面に傷ができていませんでした

使い終わった後は食洗器に入れて洗いました。

洗い終えた後、食洗器から出してみたところ、
水切りが良く、キレイに乾いていて、
色移りもとくにしていませんでした。

 

Kocokara 抗菌まな板の感想まとめ

実際にKocokara 抗菌まな板を使った感想としては、
期待以上の性能でした。

このカッティングボードを選んだ理由は

  • 食洗器で使える
  • 抗菌加工されている
  • 柔らかい形状で食材の移し替えがしやすい

この3点が決め手でした。
ですが、

  • 滑りにくい
  • 傷がつきにくい
  • 水切りがいい

こちらの3点もよかったと感じました。

しかもシンプルなデザインなのにキッチンにすごく合う。
価格も手頃でリーズナブル!

一つ残念な点をあげるとすると、
サイズが「約W230×D338×厚さ2mm」なんですが、
Wがもっと大きくても良かったかな、と。

狭いキッチンなのでDはこれで十分なんですが、
Wはもうちょっとあると、食材を分けて置いておくときに、
ボードを広く使えるかなと。

口コミでもこの点に不満の方はそれなりに入るみたいですね。
まあ「できたら大きかったらよかった」というレベルなので、
大きなマイナスではないです。

実際うちは夫婦と1歳の子どもがいるだけなので、
それほど食材も多く切りませんから
現状はこれで問題ありません。

総合的に判断すると、買って良かった大満足のまな板です。

さいごに

食洗器対応のKocokara 抗菌まな板について感想をお話ししました。

このボードはあまりの使い勝手の良さから、
2枚どころか3枚購入して同時使用している方も多いのですが、
それも納得の使い勝手でした。

正直便利なのにこの価格でコスパが良すぎる…。

手頃なお値段なので、
気になる方は試しに使ってみてもいいと思います。
私はダントツおすすめです!

これ以外の食洗器対応のまな板については
こちらでご紹介していますので、
気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

まな板食洗器対応のおすすめは?抗菌でおしゃれな人気商品をご紹介!
食洗器対応のまな板といっても、色々な種類があるので悩んでしまいますよね。今回は食洗器に対応している、抗菌対応で清潔、軽量で使い勝手のいい、おしゃれなまな板を楽天の人気ランキングからピックアップしてご紹介します。

 

食洗器に対応しているまな板の人気ランキングは
こちらからご覧いただけますので商品を見たい方はこちらもどうぞ。

CHECK! まな板 食洗器対応の週間ランキング(楽天)

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました