和楽の月は和楽の雲と何が違いは何?lightとの差は何?口コミレビューでの評判と最安値を紹介!

メーカーが本気で作った座椅子として有名な【和楽の雲】は
楽天ランキングの椅子部門で1位を獲得するほどでした。

そんな和楽の雲が【和楽の月】として更にバージョンアップしました!

「和楽の月」になって、「和楽の雲」とはどう変わったのか、
違いが気になりますよね。

そこで今回は「和楽の月」と「和楽の月light」が、
「和楽の雲」とどう違うのか、クチコミレビューと合わせて紹介します。

ちなみに大きな違いとしては、
「和楽の雲」がフット部分が上に動くか、下に動くかで
上下タイプに分かれていたのを、
「和楽の月」では1台で上下どちらにも動くようにしたことです。

以前は上下のどちらに動くかで迷われる方も多かったんですが、
一つにまとめたことで迷わず買えるようになりました。

もちろんこれ以外にも「和楽の雲」との違いがありますので、
詳しくお話しします。

 

スポンサーリンク

 

和楽の月と和楽の雲の違いは?

「和楽の月」と「和楽の雲」の違いは大きく分けて3つあります。

  1. フット部分が上下可動に
  2. 座り心地の改善
  3. キルト生地の採用

各項目の詳細は後述しますが、
この3つの改良によって、「和楽の月」は「和楽の雲」より
座った時にかかる体への負担がかなり改善しています。

これまでは腰に体の重みが集中しがちであったのを、
体全身に分散するようにして身体へのストレスを極力軽減し、
より座り心地の良い座椅子を実現しました。

この差は圧力分布測定装置を使用して測定し、
実際に改善されている結果が公表されています。

フット部分が上下可動に

「和楽の雲」では、
フット部分が上向きに動くか、下向きに動くかで
「和楽の雲 上」「和楽の雲 下」と二つに分かれた製品になっていました。

ですので、和楽の雲を買おうとしている人は、
ほとんどの場合、どちらにするか結構悩むことになっていました。

それが「和楽の月」にバージョンアップして、
フットのギアタイプが上向きにも下向きにも1台で可動させることが
できるようになったため、
上向きと下向きのどちらを買おうか悩むこともなくなり
買った後も「上向きにしておけばよかった!」なんて後悔の声もなくなりました。

座り心地の改善

「和楽の雲」も座り心地にはこだわり抜いて作られていましたが、
「和楽の月」は和楽の雲での経験も活かして更に改良されています。

「和楽の雲」は硬めのモールド成型で底付きせずに体をサポートできるようになっていましたが、
「和楽の月」はそのモールド成型の上に高弾性のウレタンチップを入れることで、
身体に触れる部分はふんわり柔らかい座り心地になるようにしています。

この高密度ウレタンチップは新素材でヘタりづらいので
ふんわり心地がいつまでも持続します。

キルト生地の採用

「和楽の雲」でも肌に触れる部分には高品質の生地製品を使っていましたが、
「和楽の月」ではキルト生地にして更に綿も間に入れることにしました。

それによって表面は手裏剣模様でおしゃれな座椅子チェア、
座り心地は肌あたりの優しい柔らかな生地になっています。

和楽の月の口コミ評判は?

「和楽の月」が「和楽の雲」より色々な面でもグレードアップした座椅子だと
お話してきましたが、実際に使ってみた人の声も気になりますよね。

そこで和楽の月の口コミレビューを調べてまとめました。

  1. 座り心地が良くて長時間でも座っていられる
  2. 角度調整で自分にピッタリにできる
  3.  素材の質感が良い
  4.  安心安全の国産
  5. コンパクトに折りたためるので便利
  1. 座り心地が良くて長時間でも座っていられる
    • 椎間板ヘルニアと診断されて腰痛でも座れる座椅子を探していました。しっかりした作りで腰を支えてくれるので、今ではなくてはならない存在です。この座椅子と出会えてよかった。
    • 腰痛軽減のために購入しました。生地は高級感もあるし、しっかりしたもので良かったです。
    • 今まで使用してきた座椅子に比べて、体にフィットする感じが段違いです。
    • 長時間座っても腰が痛くならないので、座る時間が長くなりました。
    • 人をダメにする座椅子です。家族で取り合いしてます。
  2. 角度調整で自分にピッタリにできる
    • リクライニングが自分のココだ!と思ったところでしっかり固定されるので座り心地が良いです。
    • フット部分は上にも下にも動くので、必ず自分にしっくりくる角度が見つかります。座ったときのフット部分が上に上がるのは、足のむくみにも大変よいと思います。まるでオーダー品を買った気分です。
    • 角度調整が簡単にできるので快適な位置にできるところが良いです。いつもうっかり寝てしまいます。
  3. 素材の質感が良い
    • PVC生地を購入しましたが、高級感があって最高です。うっかり水をこぼしましたがすぐ拭き取って何の影響もありませんでした。
    • PVC生地にしたところ、汚れを落としやすくて手入れしやすいです。
  4. 安心安全の国産
    • 日本製だから安心して使えます。
    • 国産だから選びました。使い勝手も良いし、座り心地も良いので選んでよかったです。
    • 日本製でしかもしっかりした硬さのあるところが決め手でした。座り心地が良くて満足しています。
  5. コンパクトに折りたためるので便利
    • 掃除のときに畳むことができるので助かっています。
    • 片手で持てるほど軽くてコンパクトなので便利ですね。

いずれも大好評でした。

特に腰痛に悩まされている方からの声が多く、
買って良かったと大満足のレビューが寄せられていました。

家族用にまたリピート購入を検討されている方も少なくありませんでした。

和楽の月と和楽の月lightの違いは?

「和楽の月」にはこれ以外にも「和楽の月light」があります。

製品の販売ページを見ても具体的な違いが明記されていないので
どんな違いがあるのか分からず、
どちらを買ったらいいか迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「和楽の月」と「和楽の月light」について
何が違うのか調べたところ、主に次のような違いがあることがわかりました。

  1. サイズ
  2. キルティングと生地のカラバリ
  3. 転倒防止機能

逆に、次の内容は「和楽の月」も「和楽の月light」も和楽チェアとして同じです。

  1. 中素材(チップウレタンや発泡ウレタン、綿など)
  2. 機能(42段リクライニング)
  3. 重量(8kg)

サイズ

「和楽の月」と「和楽の月LIGHT」は大きさが違います。

  • 和楽の月
    【W 530×【D 850~1370】×【H 155~730】mm
  • 和楽の月LIGHT
    【W 550×【D 670~1390】×【H 155~740】mm

座るときに大きく広げたときのサイズはそこまで変わりませんが、
小さく折りたたんだときの大きさに差があります。

キルティングと生地のカラバリ

「和楽の月」はキルティング生地ですが、
「和楽の月LIGHT」はキルティング生地になっていません。

スポンサーリンク

また、生地自体のカラバリにも差があります。

和楽の月 和楽の月light
  • ダリアン生地
  • タスク生地
  • デニム調生地
  • PVC生地
  • ダリアン生地
  • タスク生地
  • デニム調生地

「和楽の月」は4種類ですが、
「和楽の月LIGHT」にはPVC生地がない3種類になります。

転倒防止機能

「和楽の月」の商品詳細には転倒防止機能があります。

一方で「和楽の月light」にはありません。

この点にも「和楽の月」と「和楽の月LIGHT」には差があります。

和楽の月lightの口コミレビューは?

「和楽の月 Light」の違いについてお話ししましたが、
実際に座っている人の感想はどうだったでしょうか?

和楽の月 Lightの口コミ評価を調べました。

  1. 座り心地が良い
  2. 角度調整で自分用にカスタマイズできる
  3. フット部分の上下が一台で出来るのが良い
  4.  日本製で安心
  1. 座り心地が良い
    • テレワークになったので購入しました。生地の質感は想像通りで固めなところが良いです。自分のベストな角度をキープできるからいいですね。難点は身長が高いとちょっとはみ出るところかな。もっと大きいサイズも出ると嬉しいです。
    • 座椅子というより、パーソナルリラクゼーションチェアですね。
    • 座っているとリラックスできます。腰への負担がなく、テレビを見るときに楽です。
    • 妊娠5ヶ月になり、お腹も出てきたので家事の合間の休憩に座っていますが、とっても楽です。
  2. 角度調整で自分用にカスタマイズできる
    • 可動性が高く、座る人の好みに合わせて調整できます。おかげで家族で取り合いになってます。
    • これまで使ってきた座椅子の中でも一番です。オシャレで高級感があり、気に入っています。
    • 細かく調整できるので体が楽です。
    • ひざ部分が上がるので、長時間座っていてもダルくなりません
  3. フット部分の上下が一台で出来るのが良い
    • 和楽の雲は上下に分かれていましたが、和楽の月Lightは1台でフットのギアを上下にできるので、上派の私も下派の家族も1台で順番に使えるから良いですね。
  4. 日本製で安心
    • 日本製が決め手で、注文してから作成ということで到着を楽しみにしていました。実際に使ってみたところ、座り心地がとてもよく、腰痛持ちなのでとてもありがたいです。
    • 以前使っていたものが壊れたのでリピート買いしました。やはり日本製なので安心して使えます。

 

基本的には「和楽の月」と同様に、
座り心地や角度調整機能が満足との声が多く挙げられていました。

ただ目立つ難点としては、身長が175cmを超えてくると、
リラックスして座るにはもうちょっと長さが欲しくなる、
という声が上がっていることです。

ただ座る分には満足しているとのことなので、
大きなデメリットではないとのことでした。

また、腰痛の人だけでなく、妊婦さんも座っていて心地が良いと評判でした。

和楽の月と和楽の月lightの最安値を買える販売店は?

「和楽の月」と「和楽の月light」は、
「和楽の月light」の方がネット通販でも流通量が多く、
価格としても「和楽の月」より「和楽の月light」の方が安くお手頃価格になっています。

ただ「和楽の月 LIGHT」はショップによって価格にも差があります。

最安値が気になる方はこちらで楽天市場での取扱商品を安い順にチェックできるので、
ぜひ見てみてくださいね。

 

  • 和楽の月

【楽天市場】和楽の月(価格の安い順)

  • 和楽の月 light

【楽天市場】和楽の月 light(価格の安い順)

 

ちなみに「和楽の月」はどのショップでも同じ価格ですが、
「和楽の月 Light」については現時点(2021/12/09)ではここの商品が一番安いです。

 

 

和楽の月のまとめ

「和楽の雲」からバージョンアップした「和楽の月」と「和楽の月light」の違いと、
実際に使用している方の口コミ評価についてお話ししました。

以前はフットのギア部分で上下に分かれていた「和楽の雲」が
1台にまとめられたことで、
上向きと下向きのどちらも一つで体験できるようになりました。

なかなか自分にどちらがあっているかは使ってみないと分からないところもあるので、
これは嬉しいバージョンアップですね。

「和楽の月」と「和楽の月ライト」では大きさや生地も異なるので、
折りたたんで収納するときや場所、
生地の質感・色合いで好みのものを選んでくださいね♪

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました