彼氏へのクリスマスプレゼントは直接聞く?欲しいものを事前に聞くか一緒に買いに行くかどっちがいい?金額の予算はいくら?




彼氏へのクリスマスプレゼントは聞く?一緒に買いに行く?予算は?

 

彼氏にクリスマスプレゼントを贈ったら、
喜んでもらえたけど部屋の隅で埃を被っていた・・・。

なんて経験はありませんか?

大切な彼氏へのクリスマスプレゼント。
欲しいものを渡したいですよね。

喜んで受け取ってくれても、
大切すぎて使えないから保管されているならともかく、
放置されるとプレゼントを選んだときの気持ちを否定された気がする上に、
いらないものを渡してしまったという申し訳なさから
すごく残念な気分になってしまいますよね。

落ち込み度合いが大きいと、

私が嫌いだから使ってくれないの?!

なんて想像までしてしまいます。

ですが、放置されてしまう本当の理由は別にあるんです。
それは、

「彼氏が本当に望むプレゼントではなかった」

の一言に尽きます。

事前のリサーチや情報量が不足していると、
このようなことになることはよくあります。

そこで、今回は彼氏が喜んで使ってくれるプレゼントを
どうやってリサーチすればいいのか、
具体的な方法について2つご提案させていただきます。

CHECK 夫・彼氏に贈る 男性向けプレゼント特集ページ【楽天市場】

 

スポンサーリンク

 

彼氏に渡すクリスマスプレゼントを直接聞くのはアリ?

プレゼントを渡すなら、当日まで何を渡すか隠しておいて、
箱を開けてビックリサプライズ!なんて感じで渡して喜んで欲しいですよね。

ですが実際は相手の好みや状況を理解していないと
中々本当に欲しいものを渡すことはできません。

好みに合わないものを渡すと、喜んではくれても、
趣味じゃないものを我慢して使う気にはならないから使わない、
なんてこともあります。

もちろん、さりげなく欲しいものを聞いて
サプライズで渡す方が喜ばれると思いますが、
これは案外難しいです。

 

実例で、

一緒に歩いているとき、道端である商品を見かける度に、
「欲しいな~」と呟いていたから、その商品名を控えておいて贈ったのに、

全く使ってくれていない!

ということもありました。

これは「あればいいな~」程度の欲しさで、
「どうしても欲しい!」というレベルに達していないからなんですね。

見かけると欲しいと思うから目が行くんですが、
いざ手に入ってみるとそこまで使う気がしないので放置。
そんなこともあるので、さりげなくリサーチはなかなか難しいです。

ちゃんと使ってもらえるプレゼントを渡したいなら、
直接欲しいものを聞くことをお勧めします。

プレゼントとして贈ると伝えれば、
相手もまじめに考えて案を出してくれるでしょう。

実際、欲しいものを言ってくれること程、楽な事はありません。
せっかく贈ったのにサイズが合わなかったので調整・買い直しすることはありませんし、
受け取った側もリアクションに困ることはありません。

ブランドなどに拘りがある方も多いので、
高額品を渡したのに全く喜んでもらえなかったという事態は避けられます。

付き合いが長ければ長いほど、そのうちネタ切れになりますので、
「喜ぶものをあげたい」ということに焦点があるなら、
直接聞くのはベストです。

 

彼氏に渡すクリスマスプレゼントを一緒に買いに行くのは?

直接聞いてみても、欲しいものが浮かばないと返される場合もあると思います。

欲しいものがあったとしても、
急に聞かれたらド忘れしてしまうこともありますよね。
そんなときは、一緒に買いに行くのも一つの方法です。

プレゼントとして渡したいから一緒に行って見て欲しい。
と伝えれば、最初から贈られる前提で商品を眺めるので、
現実的に欲しいものを選んでもらうことができます。

唯一の欠点は商品の価格です。
彼氏の性格によっては、気を遣って低価格のものを選び、
そこまで欲しくないものを指定してくる場合があります。

それに対しては

  • あらかじめこちらの予算額を提示する
  • プレゼント選びで入るお店を相手の好きな系統のところにする

などで対策しましょう。

なお、クリスマスより前に買った場合、
その場で渡すのも良いですが、クリスマスに会う予定があれば
クリスマス当日に改めて渡す方が良いと思います。

 

スポンサーリンク

彼氏へのクリスマスプレゼントの予算いくら?

プレゼントの予算は年齢によっても異なります。
大きく分けると、

  • 中学生は1,000円から3,000円
  • 高校生は3,000円から5,000円
  • 大学生は5,000円から1万円
  • 社会人は1万円から2万円

 

という感じになります。
ただ、中にはもっと高額だったり低額なケースもあります。
お財布と相談しながら、ベストな予算を決めるのが一番でしょう。

 

まとめ

確実に喜んでもらえるクリスマスプレゼントを渡すなら、
やはり直接聞いてしまうのが一番です。

聞いてもイメージが固まっていなかったり、
すぐには浮かばないようであれば、
デートを兼ねて一緒に買いに行くのも良いですね

あらかじめ予算を決めて、
どれくらいの価格帯のものを考えているか伝えた方が
選ぶ側も価格の高さを気にする必要がないので良いかもしれません。
(「いくらでもいい!」ならば「好きなの選んで!」で良いと思います)

プレゼント選びは大変ですが、
笑顔で受け取ってもらえるように頑張ってください。

素敵なクリスマスを過ごせますように。

CHECK 夫・彼氏に贈る 男性向けプレゼント特集ページ【楽天市場】




タイトルとURLをコピーしました