イベント

送別会の花束を男性に渡すときの相場と花の種類は?退職でお勧めな色は?

投稿日:

送別会の花束を男性に渡すときの相場と花の種類は?退職でお勧めな色は?

送別会で渡す花束を用意しようと思ったとき、
どう選んだらいいか悩むことってありませんか?

花束は渡す相手の年齢や性別、立場によって変わってきます。

たとえば定年退職の方に渡す花束と異動の方は同じではありませんし、
男性と女性ではまた選び方が変わってきます。

「定年退職する男性」に花束に渡す場合には

  • どのくらいの相場で
  • どんな花を選んだらいいのか

ご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

送別会の花束を男性に渡すときの相場はどのくらい?

送別会で男性に渡す花束の相場は

  • 相手の勤続年数(会社への貢献度合い)
  • 職場の習慣(金額が決まっているケース)
  • 地域(物価)
  • 会の参加人数(または金額を負担する人数)

によって変わってきます。

一般的には 3,000~5,000円 ですが、
定年退職される方の場合は

5,000円から1万円

になります。
これは長年会社に尽力してくださった方へ
会社として感謝の気持ちを示すために相場が一般より高くなっています。

お花代を支払う方の人数が多くなれば
一人あたりの費用は軽くなり、総額も高くなって豪華にすることもあります。

お花を花束にすると案外高くなります。
金額が安いとささやかな花束になってしまうので、
お住まいの物価にもよりますが大抵はこれより下げず、
相場の金額に収まります。

金額が高くなったらなったで、
今度は花束が大きくなりすぎることがあります。

「会社にたくさん貢献してくれたからお花も盛大に!」

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
ちょっと待ってください。

お渡しする方が自動車通勤で当日も車で帰宅されるならいいですが、
送別会で花束をお渡しする訳ですからお酒も飲まれるでしょうし、
電車で帰られる可能性の方が高いと思います。

電車で大きな花束を抱えて帰るのは大変ですし、
高価すぎると受け取ったものの恐縮させてしまう場合もありえますので、
1万円を上限として良いと思います。

実際、大きな花束は持ち帰るときに周りの人の注目を集めて
恥ずかしいから嫌だ、なんて意見もあります。

それに、お祝いの品の予算が1万円を超えるなら
お花代は1万円までとして、差額は記念品贈呈の代金に当てた方が
感謝の気持ちとしてお渡しするものも増えますし、
個人的にはいいと思います。

「大きさは制限するけど、1本あたりの花の単価を上げる」

というのであれば、1万円を越えたとしてもそれはそれでアリです。
バラなどの高級な花で花束を作ろうと思うと
価格も相応で相場より高額になります。

高級な花で品良くまとめたい、というのであれば
相場以上の予算で花束を作るのもアリですね。

 

 

送別会の花はどんな種類にするのがいい?

送別会で渡す花束は退職祝いでもあり、
これまでお世話になった退職者さんへ感謝の気持ちを伝えるとともに、
人生の新たな門出を祝うものです。

また、退職者さんのご家族へ労いの気持ちも込めて贈ることもあります。

であるなら厳格な花決めのルールもありそうなものですが、
送別会で渡す花に特別な決まりはありません。
好きな花を渡して大丈夫です。

相手の好きな花や色が分かっていれば、
花屋で店員さんにその旨を伝えてアレンジしてもらうのもいいと思います。

そのときは「相手の年齢と性別」も忘れずに伝えましょう。
年齢や性別によってもアレンジの仕方が変わってきます。
他にも、

「上品でオシャレな人です」
「明るくて場が華やぐ人です」

というようにどんな人なのか伝えるのもいいですね。
その上で、

「優しい感じのする青でまとめてください」
「シックな雰囲気にして欲しいです」

など希望のイメージも一緒に伝えましょう。

アレンジを頼むときのことをまとめると、

  • 年齢
  • 性別
  • 人物像
  • 作って欲しい花束のイメージ

の4つを伝えると店員さんにも希望のイメージが伝わりますので、
より素敵な花束を作ってもらえます。

好きな色が分からない場合は、
その季節で旬の花や、
感謝の気持ちを表すのに適した花言葉を持つ花を選ぶのもお勧めです。

 

季節の花を取り入れるのもポイント!

お花にも季節があります。
花自体の価格だけでなく、咲く季節や色、花の意味なども考慮して
花を選ぶことをお勧めします。

旬の植物なら花以外にも
木の実やハーブなどを入れてもひねりが利いて良いですよ。

 

送別会に向いている花言葉を持つ花は?

花にはそれぞれ独自の「花言葉」があります。

お祝い事に適した意味もあれば、不向きな内容もあります。

送別会で渡す花としてであれば、
感謝の気持ちを伝えられるような花言葉を持つ花が良いですね。

  • アネモネ(期待)
  • カサブランカ(威厳、高貴)
  • ガーベラ(希望、前向き)
  • カンパニュラ(幸せに感謝)
  • グロリオーサ(栄光に満ちた世界)
  • ダリア(感謝)
  • スイートピー(門出)
  • ネリネ(また会う日まで、幸せな思い出)
  • 赤いバラ(情熱、愛情、美)
  • 白いバラ(心からの尊敬、清純、相思相愛、約束を守る)
  • オレンジのバラ(絆、信頼、爽やか、愛嬌)

カサブランカは花びらの大きいインパクトある花なので、
花束に置くと全体を華やかな印象を与えてくれます。
シンプルにカサブランカだけの花束を作って、
ラッピングを相手のイメージカラーにするのも一つの手です。

赤いバラはその花の意味からよく愛の告白に用いられることが多いですが、
これまで熱心に仕事をしていた様子を伝える
という意味で渡すケースもあります。

白いバラも
尊敬する上司に日頃の感謝の気持ちを込めて贈られる花の一つです。

オレンジのバラはその意味合いから職場の方だけでなく、
家族や友人へプレゼントするのにも向いています。

逆にあまり良い意味を持たない花言葉の花は、

  • アザミ(復讐)
  • オニユリ(嫌悪)
  • カラシナ(無関心)
  • キブシ(嘘)
  • クロユリ(呪い)
  • 黄色のスイセン(うぬぼれ、自己愛)
  • スノードロップ(死を望む)
  • ムスカリ(失望)
  • リンドウ(悲しむ姿が好き)

があります。
例え他意がなかったとしても、
花言葉を知っている方なら気になると思いますので、
避けておいた方が無難かと思います。

本人がご存知なくても、ご家族が詳しい場合もあります。
自分の家族が縁起の悪い花言葉の花束をもらって喜んでたら
あまり気持ちの良い思いはしませんよね。

ちなみに花言葉は関係ないですが、
花びらの形から受ける印象として、
カスミソウやレースフラワーなどふわふわで質感の柔らかい花も
定年退職される男性にはちょっと可愛らしすぎると思いますので
メインよりは添え花に留める方がいいでしょう。

スポンサーリンク

 

退職する方への花束は男性へ渡すなら何色がいい?

男女問わず、ご年配の方への花は白一色になるのを避けた方がいいでしょう。
60代前後の方々は白い花からお葬式を連想する傾向があるので
できることなら他の色の花でまとめる方が良いと思います。。

また、ピンクや薄いイエローなどのパステルカラーは可愛らし過ぎて
男性にはあまり受けが良くありません。
相手の方がパステルカラー好きの場合を除いて、
メインカラーに持ってくるのは止めた方がいいと思います。

60代くらいの男性ならカラフルにするより色数を抑えることをお勧めします。
花の色は黄色やオレンジ、ブルーなどでまとめ、
グラデーションにしてシックにするのも良いと思います。

少し変わったものとしては、ブルーローズやレインボーローズも
中々自分では買う機会のないものなので喜ばれるものの一つです。
本人以上にご家族が珍しいものを頂いて喜んだ、なんてケースもあります。

人によって雰囲気も変わりますので一概には言えませんが、
贈る方のイメージに合うカラーが一番いいですね。

 

 

送別会の花束まとめ

花にも様々な種類があるのでお花に詳しい方ならともかく、
普段接する機会が少ない方の場合選ぶのも困ってしまいますよね。

最近は鉢植えタイプなど花束のスタイルも色々ありますが、
送別会の後持ち帰るときに不便がないようなものを選ぶのがベストです。

持ち運びの手軽さでいえばプリザーブドフラワーも
生花に比べて長持ちする上、カラーバリエーションが豊富なのでお勧めです。

 

悩んだら花屋の店員さんに相談することもできます。
受け取った相手に喜ばれる素敵な花束を渡せるといいですね。

スポンサーリンク

-イベント
-, ,

おすすめ記事と広告

関連記事

送別会の花束を渡すタイミングや渡す人の選び方 手配するときのポイントをご紹介!

送別会の花束を渡すタイミングや渡す人の選び方 手配するときのポイントをご紹介!

これまで会社でお世話になった方が異動や退職で去られるとき、 感謝の気持ちを込めた花束の贈呈を検討される方もいらっしゃると思います。 花束は一般的に歓送迎会や送別会で渡すことが多いですが、 日程調整の都 …

歓送迎会で主賓の会費はどうする?欠席なら日程を変える?気をつけることは?

歓送迎会で主賓の会費はどうする?欠席なら日程を変える?気をつけることは?

異動シーズンに歓送迎会を行う会社も少なくありません。 初めて歓送迎会の幹事を任されたときは どんなことに気を付けたらいいのか心配事はたくさんありますよね。 今回は中でも主賓に関わるお悩みで代表的な 主 …

送別会で花がいらない人へ代わりに渡すプレゼントは?金券はどうなの?

送別会で花がいらない人へ代わりに渡すプレゼントは?金券はどうなの?

送別会で贈るものとして花束は定番です。 ですが実はそれを受け取る側は嬉しく思う人もいれば、 「困ったな」 「正直欲しくないな」 と思っている人も案外多いんです。 花束のどういうところが嬉しくないのかお …

歓送迎会 席次は長テーブルのときどうなる?乾杯と締めは誰がいい?幹事はお酌する?

歓送迎会 席次は長テーブルのときどうなる?乾杯と締めは誰がいい?幹事はお酌する?

一言に歓迎会といっても会場となるお店によって テーブルのセッティングもそれぞれ異なります。 長テーブルが設置された会場で歓送迎会するとき、 どこが上座になるかよくわからなくて悩むことってありますよね。 …

歓送迎会で乾杯と締めは誰がする?挨拶は転出と転入どちらが先?進行の順番は?

歓送迎会で乾杯と締めは誰がする?挨拶は転出と転入どちらが先?進行の順番は?

年度末の人事で異動があったときは 歓迎会と送別会を行う会社も多いですが、 それぞれを分けて行うのは諸々の事情から難しいので 「歓送迎会」 として一つにまとめるケースもよくあります。 その歓送迎会の幹事 …

スポンサーリンク

スポンサードリンク



検索

ご訪問ありがとうございます。
管理人の鳥海です。

このブログは日常の中で気になったこと
疑問に思ったこと等を記事にしています

お役に立ちましたら幸いです。