ホワイトデーはいらないと言われたら?お返しを彼女に渡すなら意味に気を付けよう

ホワイトデーはいらないと言われたら?お返しを彼女に渡すなら意味に気を付けよう

バレンタインデーに彼女からチョコを渡されたときに、

「ホワイトデーはいらないから」

と言われた場合、

本当にお返しなしでいいのだろうか、
いらないって言っているけど渡した方がいいんじゃないの?

なんて悩む男性もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はそんな疑問をお持ちの方へ、
ホワイトデーにお返しをした方がいいのかお話したいと思います。

 

スポンサーリンク

ホワイトデーはいらないと言われたら?

バレンタインデーに「お返しはいらないから」といって
贈り物を渡す女性も少なくありません。

その心は、

 

 

ホワイトデーにお返しのことで男性を悩ませたくないから

バレンタインデーに渡したのは喜んで欲しいからであって
見返りを求めた訳ではないから

 

 

などなど貴方を想っての心遣いであることが多いです。

もちろんそれだけでなく、

無理して嫌々ホワイトデーにお返しをもらったら、
バレンタインデーに贈った自分の気持ちが迷惑だったように感じて
悲しくなるから、

という想いもあります。

なので、いくらいらないといっても、
やっぱりお返しをもらえたら嬉しいものですので、
何もあげないことが気になるようであれば
ぜひ渡してあげてください。

ささいなものでも、気持ちがこもってれば喜んでくれると思います。

 

ホワイトデーにお返しを彼女に渡すなら意味に気を付ける!

ホワイトデーに贈り物をする場合、
ものによって意味があるのはご存知でしょうか?

知らずに贈って、実際の気持ちとは異なる取られ方をすると
大変残念なことになります。

難しいものではないので、
頭の片隅にでも覚えておいていただけると幸いです。

それぞれの意味は次の通りです。

  • キャンディ「あなたの事が好きです!」
  • クッキー「あなたとは友達です」
  • マシュマロ「あなたの事が嫌い」
  • ハンカチ 「別れ」
  • チョコ「(特になし)」
  • ケーキ「(特になし)」
  • マカロン「特別な存在」
  • キャラメル「安心する存在」

マカロンは比較的最近流行ったものなので、
あまりこの意味は浸透していないといえます。

これを全て覚えておくのは大変なので、
最低限、ハンカチとマシュマロは避けておくくらいで良いと思います。

スポンサーリンク

ホワイトデーは彼女とデートするのもアリ!

バレンタインデーのお返しは贈り物以外に
デートでバレンタインデーの感謝を示すのもアリです。

普段行かないような場所へ二人で行くのもいいですが、
デート費用を少し抑えて「デート+プレゼント」とするのもお勧めです。

デートで思い出を作り、
プレゼントで形として残るものを贈る。

デートのときの思い出が蘇るようなプレゼントにすると更に良いですね。
例えば水族館に行ったならぬいぐるみなど。

デートがウィンドウショッピングなど歩き回るようなものだったら、
カフェに入って足の疲れを労わってあげるなど
気配りもしてあげましょう。

 

ホワイトデーのまとめ

気持ちを込めて選んでくれたプレゼントはもらえるとやっぱり嬉しいものです。

いくら彼女がバレンタインデーのお返しはいらないと言っていても
こちらからの感謝の気持ちとして渡した方がいいと思います。

もちろんプレゼントだけでなくデートとしてお礼をするのもアリです。

デートにするならちょっとお金を抑えて
デートの最後にプチお菓子を渡すのも良いですね。

プレゼントを渡すときはなるべく最後にして、
荷物を彼女に持たせないように気を配りしましょう。

気配りできる男性は女性からの好感度も高いです。

ぜひ素敵なホワイトデーにしてくださいね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました