【白菜冷凍したら まずいしぶよぶよする原因】美味しく食べれる解凍方法や日持ちを紹介!洗う洗わないはどっちがいいか解説




白菜ってすぐに消費できなくて、冷蔵庫の中で傷ませてしまう、

ということもありますね…。

 

でも、白菜を冷凍すると食感が悪くなりまずいと感じることも多いです。

 

白菜を冷凍するとまずいのは、凍らせることにより繊維が壊れるからで、

美味しく食べるには冷凍状態のまま、すぐに加熱するか、

漬物液に凍ったまま漬けて冷蔵保存しましょう!

 

 

冷凍白菜は約1ヶ月は日持ちするので便利ですが、

冷凍する前によく白菜を洗うのが良いですよ。

 

 

 

今回はそこで、白菜を冷凍したらまずい味になるワケや、

冷凍白菜の日持ち、解凍の仕方や調理法、洗うべきか否かを解説します!

 

 

我が家でも実践している方法もあるので、

白菜の保存に役立ててくださいね!

 

スポンサーリンク

 

白菜を冷凍したらぶよぶよしてまずいのはなぜ

白菜を冷凍したらぶよぶよになりまずい味や食感へ変化するのは、

冷凍することで白菜の繊維が壊れてしまうから。

 

繊維が冷凍により壊れると、あのシャキッとした食感が失われ、

ぶよぶよになりまずいと感じるようになってしまうのですよ!

 

 

そこで、白菜は調理しやすい大きさにカットしてから水洗いして、

水分を拭き取りフリーザーバッグに入れて、密封してから冷凍しましょう!

 

 

すると食感も味もまずい状態にはならないですよ。

 

 

我が家でも長期間白菜を使わない時は、洗って水気を拭いて密封し冷凍、

という方法を心掛けています。

 

 

密封すると冷凍しても繊維が壊れにくくなるので、

まずい味や食感にしないためにも、白菜の冷凍の仕方を変えましょうね!




 

白菜を冷凍すると日持ちはどれくらいか

白菜は冷凍すると約1ヶ月間と、結構長めに日持ちさせることが可能!

 

 

1ヶ月間も日持ちしてくれるなら、慌てて使う必要がなくなるから、

かなり便利だし安心ですね。

 

 

私も白菜を冷凍した場合の日持ちする期間を知ってからは、

冷蔵より冷凍することを重視していますよ!

 

 

少しでも鮮度と美味しさを保って、日持ちさせたいですからね。

 

 

特に冬場、我が家はよく白菜を買ったりもらったりするので、

冷凍して日持ちを延ばすよう心掛けています。

 

 

あなたも白菜を少しでも長く日持ちさせたいなら、

冷凍をしていきましょうね。

 

 

もちろん冷凍の際は水洗いして水気を拭き取って、

フリーザーバッグに密封するという方法をすれば、

まずい状態を避けられるのでご安心くださいませ。

 




白菜を冷凍したら解凍はどうしたらいいか

白菜は冷凍したのでしたら、解凍は凍ったまま加熱調理するか、

凍ったまま、漬物液に漬けこみ、冷蔵庫に移して自然解凍させましょう!

 

 

私も以前に、冷凍した白菜は凍ったまま加熱調理すべき、

ということを知ったので、凍らせた解凍せずに調理すると決めています。

 

 

特に鍋料理や汁物や煮込み料理などでしたら、

万が一、冷凍白菜の食感や風味が劣化していても、

比較的に美味しく食べることが出来ますよ!

 

 

また、冷凍した白菜を凍ったままキムチの素で漬け込み、

冷蔵庫に移して自然解凍すれば、美味しい白菜キムチが完成します。

 

 

冷凍白菜の解凍方法って、結構簡単なんですね!

 

 

私も凍った白菜を使った煮込み料理を食べた記憶がありますが、

まずいとはちっとも感じませんでしたよ。

 

 

冷凍白菜は煮込み料理か漬物に向いているものなんですね!




白菜を冷凍したら料理するときは洗う洗わないどっちがいいか

白菜を冷凍したら料理する時に洗うのではなく、

白菜は冷凍する前に調理しやすい大きさにカットしてから洗うべし!

 

 

すると白菜に付着していた汚れだったり虫だったりを、

しっかりと洗い流すことが出来るので衛生面もバッチリですよ。

 

 

白菜は冷凍状態のまま加熱料理すべきなので、

料理するときではなく、冷凍準備の際に洗うことを覚えておきましょう。

 

 

私も白菜は冷蔵保存の際は洗うことなくそのまま保存していましたが、

冷凍保存するならその前に洗うと良いと知ったので、実行を決めました。

 

 

白菜はぜひとも、カットし洗うようにして、それから冷凍しましょうね。

 

 

ちなみに、冷凍した後の白菜を水で洗うと、

せっかくキープ出来ていた食感が失われたりするので、

料理前に洗うのは避けるようご注意を。

 

 

野菜類って冷凍したら、凍ったまま加熱して料理するのが良い、

というものが多いので、頭に入れておくと何かと役立つでしょう。

 




白菜を冷凍してから茹でるのはアリか

白菜は冷凍してから茹でるよりも、冷凍前に硬めに茹でてから、

冷まして水気を拭き取りフリーザーバッグに入れて凍らせるのがおすすめ。

 

 

冷凍してから茹でると、食感が悪くなってしまうこともあるので、

白菜を冷凍したら、その後にあえて茹でるのではなく、

直接、煮込み料理などに使っていくようにしましょう。

 

 

白菜を冷凍する前に茹でるのでしたら、

30秒~1分間と短時間で茹でておくと良いですよ!

 

 

冷凍まえに茹でることで、冷凍しておいた白菜を煮込む際に、

煮込み時間を短くすることが出来ます。

 

 

でも、もちろん茹でることをしなくても、

白菜は冷凍しておいても大丈夫ですよ。

 

 

冷凍してからは白菜を改めて茹でる必要はないでしょう。

 

 

むしろ冷凍しておいた白菜を茹でると、

シャキッとした食感が失われやすくなり、

まずい味になることもあるので注意が必要。

 

 

美味しく冷凍しておいた白菜を食べるためにも、冷凍してからではなく、

冷凍する前に硬めに茹でるようにしてくださいね。

 

 

すると冷凍しておいた白菜でも、

まずいと感じることはなくなるでしょう。

 

 

私も白菜は茹でることなく冷凍していましたが、

茹でる必要はなく、凍ったままで加熱調理して、

美味しく食べられるので問題なしですよ!




 

まとめ

白菜を冷凍させるとまずいのは、冷凍により繊維が壊れるからですが、

カットして水洗いして水気を拭き、そしてフリーザーバッグに入れて、

密封状態にして凍らせればまずい味にはなりにくいです。

 

 

もちろん食感もキープ出来ますよ!

 

 

冷凍すれば白菜は1ヶ月も日持ちするし、

解凍は凍ったまま調理していけば良いだけ。

 

 

また、白菜は冷凍前に洗うのが正解なので、

保存する際にはしっかり水洗いすればOK!

 

 

そして冷凍白菜は茹でる必要はなく、

時短調理したい場合は、冷凍する前に、

硬めに茹でておくと良いですよ。

 

 

白菜も冷凍の仕方によって、品質も風味も食感も、

十分に美味しくなるので試してみてくださいませ!

 




タイトルとURLをコピーしました