ののじ包丁 かぼーちょうの口コミ評判は?プロとの違いは?価格はいくら?安いのはどこ?

かぼちゃなど固い食材を切るのに最適とされる、
ののじの包丁「かぼ-ちょう」。

テレビをはじめ、様々なメディアで紹介されており、
先日も、「10万円でできるかな?」の
名前を変えたら大ヒット!爆売れネーム答えられるかな?」で
名前を「ザク切り包丁」から変えたら売り上げ20倍と紹介されて話題となり、

楽天のリアルタイムランキングでも上位にランクイン。

皆の注目ぶりがよくわかりますね。

秋、ハロウィンの時期はカボチャを切る機会も多いですし、
固いものでも楽々切れる包丁が一つはあると便利です。
これを機に買ってみてもいいかなと思うものの、
実際の評判って気になりますよね。

メディアで人気でも使ってみたらイマイチだった…、
なんて残念なことになるのは避けたいものです。

そこで、ののじ かぼーちょうを買った人の
評価・口コミを集めてまとめましたのでご紹介します。

また、かぼーちょうには「かぼーちょうプロ」と名のつく商品もあります
こちらとの違いも合わせてお話しますね。

ののじ包丁 かぼ-ちょうを取り扱っているショップは
こちらのリンクからチェックすることができます。

↓ ↓ ↓ ↓

CHECK ののじ包丁かぼ-ちょう 取り扱いショップ(楽天)

かぼちゃ専用包丁でおすすめの商品については、
こちらでご紹介しています。

かぼちゃを切るのにおすすめの包丁は?切りやすい専用包丁はある?通販で安く手に入れるには?
カボチャなど固い食材を切るのに最適な包丁をお探しの方に、楽天で人気のある、お手頃価格で性能がいいコスパ抜群のおすすめ包丁をご紹介します。

 

ののじ包丁 かぼ-ちょうの口コミ評判は?かぼちゃは切りやすい?

 

では実際にかぼーちょうを使った人の感想はどうでしょうか?

クチコミレビューをまとめました。

握力が弱くてもラクラク切れる
・丸々したかぼちゃを切る機会が多いのですが、カボチャの形状から切るときに滑るのが怖くてどうしようか困っていたところ、かぼーちょうを見つけました。鋭利ではない先端、グリップが太くて手にフィットする形状なので、包丁を握ったときに安定しており、他の包丁のように力を入れなくても切れるので怖くありません。
・グリップの安定感が、力の弱い子供や高齢者が使うのに最適だと思います。
・握力が落ちてきた母にプレゼント。使い慣れたらこれ以外では料理できないと言っています。
早く買えばよかった!!
・もっと早く買えば良かった。見た目も可愛いし、大切に使います。
・かぼちゃだけでなくレンコンやお餅も少ない力でカットできるので普段使いにも使えて便利です。
・家の包丁で頑張っていましたが、刃こぼれしそうなので購入。驚くほど簡単に切れて感動です。
・テレビでいろいろ南瓜を切るのにいい方法を見ましたがこれが一番いいです。いい買い物をしました。
リピート購入です
・引越し時に間違えて捨てたのでまた買いました。普通の包丁はやっぱりカボチャが切りづらいので…。力を込めなくてもかたいものが切れるので重宝しています。
・2本目買っちゃいました!おすすめなので友人にもプレゼントしました。
・ののじの製品が気に入っており、いくつか製品を持っています。こちらは特に大活躍で、料理をするときになくてはならない一つです。

カボチャをラクラク切れるのはもちろん、
冷凍して固くなったパンやお肉もスッスッと切れて、
とても重宝していると大好評でした。

ただ一方で、グリップが太いことで
使い慣れるまでは細かい作業など力の入れ加減が難しく
注意しないと怪我をしてしまう可能性がある、
との声もありますので、
使い始めのころは気を付ける必要があります。

ののじ包丁 かぼーちょうプロは何が違う?

 

かぼーちょうの製品番号は「LUK-E014M」です。
(現時点で公式サイトで確認した品番です)

ですが楽天市場など公式サイト以外のオンラインショップでみると、
さまざまな品番のかぼ-ちょうがあります。

中には商品名が「かぼーちょう プロ」となっているものまで。

プロ仕様だからプロが商品名についているのか?
それともちょっと性能が違うのか?

なにが違うのか気になりますよね。

公式サイトで確認したところ、包丁のカテゴリには
「かぼ-ちょう」のみ記載されており、プロの記載はありません。

では、プロはかぼーちょうの類似品なのか?
というとそうではありません。

かぼ-ちょうプロは、2種類あり、それぞれ次の正式名称があります。

  • かぼーちょうプロ
  • かぼ-ちょうプロ21

どちらも一般家庭で使うのではなく、
学校給食などで使用するために作られたプロ仕様の商品です。

なので公式サイトで探すときは「包丁」の項目ではなく、
「学校給食」のプロ用刃物カテゴリになります。

性能面では、給食の調理などで包丁を連続使用する場面において、
ずっと使い続けても疲れにくいように、
グリップの形状や刃の形状・研ぎ方に工夫がされています。

価格もかぼーちょうより高価になるので、
家庭で使う分にはかぼーちょうで十分です。

 

ちなみに現時点では公式ショップが出店しているのは、

  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

この2つの通販サイトでした。
Amazonの商品は公式ショップ販売ではないので、
購入する際は類似品にご注意ください。

また、公式サイトでの通販はないようなので、
ネットで購入する場合は通販サイトを利用して買うことになります。

かぼーちょうの価格はいくら?安いのはどれ?

公式サイトで公表されているかぼーちょうの定価は次の通りです。

スポンサーリンク
  • かぼーちょう LUK-E014M 4180円
  • かぼーちょうプロ LUK-014 6160円
  • かぼーちょうプロ21 LUK-021 8250

楽天市場をチェックしてみたところ、
かぼーちょうは定価が最安値ですが、
かぼーちょうプロ と かぼーちょうプロ21 は
定価よりも安く販売しているショップもあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ののじ かぼーちょうプロ LUK-014 (AKB1801)
価格:4396円(税込、送料別) (2021/10/12時点)

楽天で購入

 

 

場合によってはプロなのにかぼーちょうと同じくらいのお値段でお得!
(ただ一般家庭でプロ用が必要かという話はありますが…)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ののじ かぼーちょうプロ21 LUK−021 21cm
価格:5601円(税込、送料別) (2021/10/12時点)

楽天で購入

 

 

かぼーちょうを買う場合は定価は最安値なので、
送料無料な公式ショップの商品を買うのが一番安心で
安く手に入れらますね。

 

 

まとめ

カボチャなどの固い食材を切るのに最適なかぼーちょうの、
口コミレビューと価格についてご紹介しました。

かぼーちょうプロ と かぼーちょうプロ21 についてもご紹介しましたが、
家で使う分にはかぼーちょうで十分な性能かと思います。

普通の包丁でカボチャなどを切るのはかなり大変ですし、
場合によっては怪我をする可能性があります。

価格もお手頃なので、
評判の良いかぼーちょうを一つキッチンに備えておくのはおすすめです♪

かぼちゃ専用包丁でおすすめの商品については、
こちらでご紹介していますので良ければご覧ください。

かぼちゃを切るのにおすすめの包丁は?切りやすい専用包丁はある?通販で安く手に入れるには?
カボチャなど固い食材を切るのに最適な包丁をお探しの方に、楽天で人気のある、お手頃価格で性能がいいコスパ抜群のおすすめ包丁をご紹介します。

かぼ-ちょうの取り扱いショップはこちらでご覧いただけます。
最安商品もチェックできますので、良ければご参考までにどうぞ。

↓ ↓ ↓ ↓

CHECK ののじ包丁かぼ-ちょう 取り扱いショップ(楽天)

こちらでは食洗器対応のまな板についてご紹介しています。

まな板食洗器対応のおすすめは?抗菌でおしゃれな人気商品をご紹介!
食洗器対応のまな板といっても、色々な種類があるので悩んでしまいますよね。今回は食洗器に対応している、抗菌対応で清潔、軽量で使い勝手のいい、おしゃれなまな板を楽天の人気ランキングからピックアップしてご紹介します。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました