リラク泉 ゲルマバス白湯の口コミ評価はどう?他との違いは何?

自宅でゲルマニウム温浴ができると評判のゲルマバスに、
まるで温泉のにごり湯さながら気分が味わえる白湯が登場しました。

温泉バスソルトのようにゲルマニウム温浴ができるなんて、
すごく興味をそそられませんか?

試しに使ってみようかな、と思っても、
一般的な入浴剤バスソルトより
ゲルマバスってちょっとお高めだから
即断で買うのって少し悩みませんか?

格安というほどの価格ではないからこそ
やっぱり一般的な評判を知ってから判断したいですよね。

そこで石澤研究所 リラク泉 ゲルマバス白湯を
実際に使った人の口コミレビューを調べてまとめました。

購入を悩んでいる人の参考になると嬉しいです。
ぜひご覧ください。

石澤研究所 ゲルマバス 白湯の商品はこちらでチェックできます。

↓ ↓ ↓ ↓

CHECK 石澤ゲルマバス白湯の商品一覧ページ[楽天]

石澤研究所 リラク泉 ゲルマバス白湯とは?

リラク泉 ゲルマバス白湯は、
様々な化粧品を手掛ける販売メーカー 石澤研究所が開発した、
自宅で簡単にゲルマニウム温浴ができる入浴用化粧品(入浴剤)シリーズの一つです。

ゲルマバスは有酸素運動を毎日続けることができない人でも、
簡単に自宅で有酸素運動を可能にするために作られました。

ゲルマバスは次の通り、
主に天然塩や有機ゲルマニウムなどで構成されています。

入浴を通して体の代謝に働きかけて、
老廃物の除去、脂肪燃焼、保湿・保温で美肌効果、
さらに有酸素運動に代わる発汗効果が期待されています。

 

主成分

塩化Na
ミネラル塩
海塩
酸化チタン
レパゲルマニウム
温泉水
トウガラシエキス
オレイン酸Na
ステアレス-13
エタノール
PEG-150

ちなみに有機ゲルマニウムは植物由来で人体に無害な物質なので、
子供から高齢者まで使うことができます。

リラク泉 ゲルマバスと白湯の違いは?

ゲルマバスには様々なシリーズ商品がありますが、
ゲルマバス白湯とゲルマバスの主な違いはなんでしょうか?

まず、ゲルマバスの主成分ですが、
このようになっています。

ゲルマバスの主成分

海塩
ミネラル塩
チオ硫酸Na
レパゲルマニウム
トウガラシエキス
エタノール

ゲルマバス白湯の場合と比べると、
白湯はゲルマバスの主成分から「チオ硫酸Na」を取り除き、
代わりに次の成分を追加して構成されています。

塩化Na
酸化チタン
温泉水
オレイン酸Na、
ステアレス-13
PEG-150

これを見てそれぞれの成分について調べたところ
ゲルマバス白湯は温泉のような白濁のお湯になるように
白くなる着色料と温泉水、乳化作用のある成分を配合していることがわかりました。

また入浴して得られる効果の違いとしては
ゲルマバスで得られる発汗作用はそのままに、
お肌をつるつるきれいにする美肌効果が追加されています。

ゲルマバス 白湯の口コミ評価は?

実際にゲルマバス白湯を使った人の感想はどうでしょうか?

クチコミレビューをまとめました。

 

白いにごり湯がいい

  • 白濁が雰囲気あっていいですね。じんわり温まるのもうれしい。
  • 通常のゲルマバスよりお湯が白く濁るので、気分が高まります。
  • 他のゲルマバスも使いましたが、この白く濁る白湯が一番です。臭いもきつ過ぎず、良い感じの脱力感が熟睡させてくれます。

 

 

温泉気分が味わえていい

  • ゲルマニウム温浴しながら温泉気分が味わえて最高。痩せる効果も今後期待したい。
  • 硫黄が少し臭います。でもそれがまた温泉っぽい!余計に体にきく~って感じがしました。発汗作用もいい感じ。
  • 硫黄好きには最高ですね。入れると滑らか触感で体が温まります。他の乳白系入浴剤とは温まり方が違います。

肌がつるつる

  • 白いお湯が温泉のようで、硫黄のニオイや柔らかな肌触りで、いつまでも浸っていたい気分になります。お試し購入でしたがリピートします
  • 温泉水配合で美肌効果があるとのことで使いましたが、これに浸かるととても肌がすべすべになります。

発汗作用がすごい

  • 汗がドサっと出ました。汗をかくにはこれが一番。
  • サウナで汗をかけない私もゲルマバスの半身浴を10分したら汗ダラダラ。お肌もしっとりするし温泉気分でお得な気持ちです。
  • 普段汗をかかない私もこれを入れると汗をかいて、気持ちいいです。今まで試した発汗系入浴剤の中でこれが一番汗をかきました。自宅でスパ気分!

体がポカポカ

  • お風呂から上がってビックリ!体がぽかぽか温まっていました。かなり効果あります。
  • 半身浴で使いましたがしっかり汗をかくことができました。寒い日や疲れた日によく使っています。
  • 体を芯から温めたいときに重宝しています。

 

また、Twitterでもこんな声が上がっています。

https://twitter.com/kotor0_nuk0/status/1379762697294671873?s=20

いずれも、ゲルマバスの発汗作用はもちろんのこと、
白いにごり湯が自宅で温泉気分を味わえて良いと評判でした。

 

もちろんマイナス点もあります。
ゲルマバス製品すべてに共通する難点ですが、
硫黄のにおいが強いこと、
使用できる浴槽に制限があること、
この二つ。

温泉気分が味わえるの硫黄臭は、
苦手な人はちょっとキツイので使いにくい
といわれています

また、錆びを誘発させる可能性があるため、
循環型のお風呂では使えません。

浴槽の種類によっては使えるものもありますので、
実際に使用される前に自宅のお風呂がどのようなタイプか
調べた上で使ってくださいね。

私は面倒なので足湯バケツを使っています
ゲルマバスは全身浸からなくても、手足を浸すだけで効果があるので
とっても便利です♪
(ただ全身浸かることに比べるとやや効果は落ちるようですが…^^;)

 

 

ゲルマバス 白湯のダイエット効果とは?

ゲルマバス入浴剤を使うとダイエット効果で痩せる、
という口コミもありました。

これは白湯に限らず、
ゲルマバスシリーズに共通することですが、

ゲルマバスをお風呂に入れて20分浸かると
有酸素運動 約2時間分の約600kcalを消費するためです。

有酸素運動と同様の効果が得られる理由は、
ゲルマニウムの「血の巡りを改善」させる効果によるためです。

入浴することで体にゲルマニウムを吸収させ、
新陳代謝をアップさせて、
発汗作用により体の老廃物を外に排出させます。

しかもゲルマバスシリーズはどれもダイエット効果・発汗作用を高めるために
引き締め効果のある天然塩とトウガラシエキスをたっぷり配合しています。

これが痩せる原因となり、ダイエット効果があるといわれているんですね。

さいごに

家のお風呂で簡単にできるゲルマニウム温浴として評判の
リラク泉 ゲルマバス 白湯をご紹介しました。

ゲルマバス白湯は発汗作用だけでなく
入浴後の保温・保湿効果に優れているので、
冷え性や体の凝りが気になる方をはじめ、
肌の乾燥やパサつきが気になる方など、
どなたにもおすすめできる商品です。

またにごり湯が美肌効果もあり、
まるで温泉に入っているような気分も味わえます。

今はなかなか温泉には行きづらい状況ですので、
せめて温泉気分だけでも白湯で味わってみてはいかがでしょうか?

入浴剤としてはちょっとお高めですが、
これからの寒い季節には重宝しますので
試しに一回分だけでも使ってみてもいいと思います。

 

石澤研究所 ゲルマバス 白湯はこちらでチェックできます。

↓ ↓ ↓ ↓

CHECK 石澤ゲルマバス白湯の商品一覧ページ[楽天]
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました