旅行

時差ボケ症状で眠気が来る原因は?期間はどれくらい?

投稿日:

時差ボケ症状で眠気が来る原因は?期間はどれくらい?

 

 時差ボケになってしまうと眠けが抜けずにつらい状況が
く方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私もよく時差ボケによる眠気には悩まされていました。

時差ボケになってしまうのは
時差ボケになってしまいやすい行動を
していることが原因の一つです。

そこで今回は時差ボケになってしまう原因と予防法をお伝えしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

時差ボケの症状が起きる原因は?

時差ボケの症状が起きる原因は?

日本から海外に渡る、または海外に行って母国に帰ってくると
時差ボケが起きることがあります。

時差ボケになると様々な症状が出てきますが原因はなんなのでしょうか?

日本と到着地の時差

時差ボケが起きるのは日本と外国に時差生じているためです。

時差が生じることで体内時計の時間が狂うようになり
滞在中は到着地の時計に合わせようとします。

そして日本に帰ってきたときにはまた生活スタイルを日本時間に戻そうとするので
時差ボケが起きてしまうのです。

時差ボケよって起こる症状とは?

時差ぼけによって起きる症状はいくつかあります。

今回は時差ぼけによって起きやすい代表的な症状をご紹介します。

頭痛

頭痛が起きる原因は時差ボケと日本と到着地の気温差です。
日本と比べた場合に気温が高い場所や低い場所があります。

そのような場所に行くと体がついていけずに頭痛になって現れます。

また慣れない土地に行ったことによるストレスで頭痛が起きることもあります。

睡眠障害

時差ぼけから朝になると非常に眠たくなり夜になると
目がさえて眠れないという睡眠障害になってしまうことがあります。

睡眠障害になってしまうとイライラしたり
疲労感の増加、食欲低下などの症状が出てきます。

疲労感

時差ぼけによる疲労感は睡眠不足と飛行機などに
長時間乗ったことによる血流の流れの悪化とストレスが原因で起きやすくなっています。

時差ボケを予防する方法

日本から海外、または海外から日本に帰ってくると
毎回時差ボケにみまわれてしまう
人もいると思います。

そういった人は予防策をとることで時差ボケになりにくくしてくれます。

今回は時差ボケを予防する方法をお伝えします

旅行前には十分な睡眠をとるようにする

渡航前に睡眠不足と時差の影響で、さらに睡眠不足が起こりやすくなってしまいます。

ですので時差ぼけを予防するという点から
十分な睡眠をとってから飛行機に乗るようにしてください。

出張先に合わせて起床時間を変える

時差ぼけが起こる原因は体内時計の変化によるものですので、
渡航する数週間前から徐々に
渡航先の起床時間に合わせることで
体が比較的短時間で慣れてくるようになります。

スポンサーリンク

時差ボケ症状が続く期間はどれくらい?

時差ボケが続く期間は人によって違うのですが一般的にはどれくらいなのでしょうか。

今回は時差ボケが続く期間はどれくらいかお伝えします。

時差ボケは病気ではなく、体内時計のズレからきていますので
このズレがなくなると時差ボケもなくなります

若い人ですと約1週間ほどで回復しますが
お年寄りの人は
10日~12日ぐらいで治る場合がほとんどです。

時差ボケしても楽になる方法

時差ボケが起きてしまうと非常につらいものです。

そんなときに少しでも楽になる方法があれば試してみたくなりますよね。

そこで今回は時差ボケが起きてしまった時に楽になる方法をお伝えします。

ストレッチをして体を動かす

飛行機に乗ったことで血液の流れが悪くなり体がむくみがちになっています。

体がむくんでいるときには血流の流れを改善することでむくみがよくなります。

ですのでウォーキングやストレッチをして血流の流れを
改善することでむくみが改善するだけではなく時差ぼけも解消しやすくしてくれます。

日本時間に合わせて行動する

時差ぼけを解消するにはくるっている体内時計を元に戻すことが一番の近道です。
そんな時に体内時計を早く戻すには日本の時間に合わせて行動することです。

日本時間に合わせることで朝は起きて夜に寝るという元の生活に戻りやすくなります。

太陽の光を浴びる

太陽の光を浴びることで体内の交感神経が活発になり脳や身体を起こしてくれます

また光を浴びることで体内ではセロトニンという夜に深い眠りに
いざなってくれる物質が作られますので時差ぼけを
少しでも早く治してくれます。

まとめ

 いかがでしたでしょうか。

時差ボケは日本から出る前に対策をしっかりとすることで
帰国した際に時差ボケになりにくくしてくれます。

ですので予防策をしっかりとして時差ボケになりにくいようにしてくださいね。

スポンサーリンク

-旅行
-

おすすめ記事と広告

関連記事

東京から山形へ新幹線で安く行くには?片道7千円で行った方法を紹介!

東京から山形へ新幹線で安く行くには?片道7千円で行った方法を紹介!

長期休暇にはちょっと足を延ばして遠くに行こうと 考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 私も昨年のゴールデンウイークに夫と二人で 山形へ行きました。 私も夫も初めての東北です。 車は持ってい …

寒河江のストロベリーファームでいちご狩り!練乳の有無と駐車場の込み具合は?

寒河江のストロベリーファームでいちご狩り!練乳の有無と駐車場の込み具合は?

寒河江市といえばさくらんぼが有名ですが、 年明けから梅雨入り前にはいちご狩りもできることをご存知ですか? 私は昨年のGWに夫婦で寒河江市にあるストロベリーファームに行き、 お腹いっぱい苺を食べてきまし …

スポンサーリンク

スポンサードリンク



検索

ご訪問ありがとうございます。
管理人の鳥海です。

このブログは日常の中で気になったこと
疑問に思ったこと等を記事にしています

お役に立ちましたら幸いです。