Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

生活

日焼け止めの消費期限は開封する前と開封後で期限が違うので注意!

投稿日:

日焼け止めの消費期限は開封する前と開封後で期限が違うので注意!

「一年前に買った日焼け止めを今年の夏に使いたい!
でも去年買ったものなんて使えるかなあ」

なんてお悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

私は日焼け止めがスーパーなどで安売りされているのを見ると、
ついつい衝動買いをしてしまいます。

ですが結局使う前に夏が過ぎたりしまったりして
そのまま使わず置いておくことになったこともしばしば。

日焼け止めも安いものではないので、
未開封なら使いたいものですよね。

 

ですが、いざ日焼け止めを使おうと思うと

日焼け止めに消費期限はあるのかな?

と気になってきませんか。

世の中の大抵のものには消費期限があります。
食べ物や化粧品にだってあるんですから、
日焼け止めにもありそうなものです。

そんな風に、
「〇年前の日焼け止めを使えるだろうか」
と気になっている方へ日焼け止めの期限と効果についてまとめました。

良ければご参考ください。

 

スポンサーリンク

 

日焼け止めの消費期限は開封前後で変わる?!

せっかく買った日焼け止めなんですから、
出来れば使い切るまで使いたいものでよね。

ですが、

日焼け止めには消費期限があります。

 

使える期限がありますので
実際のところ日焼け止めは、

  • 期限内に使い切るか
  • 期限を過ぎたら捨てる

このどちらかになります。

とはいっても

「製品を買ったとき、日付なんか書いてなかったけど?
 本当に期限があるの?」

なんて不思議に思うかもしれませんが、
日焼け止めの場合は製品自体に

使用期限や消費期限の表記がない

ケースの方が多いんです。

「期限が書いてないんだから消費期限なんてないでしょ」

と言いたいところですが、
書いてないからと言ってない訳ではありません。

化粧品や医薬品の製造・販売についてまとめた薬事法で、

「製造または輸入後3年を超えて
 正常及び品質が安定なものは使用期限の表示を行わなくても差し支えない」

と定められています。

これによりメーカー側は「未開封なら三年間保証」として
日焼け止めを販売していますので、
一般的な日焼け止めの消費期限は

未開封で三年

となります。
ただし、室温(20℃~25℃)で保管して、製造日から3年間です。

直射日光のあたる場所や高温多湿な場所に置いていた場合は、
劣化している可能性があります。

また、既に開封していた場合は「未開封」の条件に当てはまりませんので
「三年間保証」とは言えません。

 

時間が経てば経つほど劣化していきますので、
開封済みに関してはぐっと短くなって

6ケ月

が消費期限だとされています。

ちなみに消費期限が3年より短い場合
きちんと日付が書いてありますので
「どうせ書いてないだろう」なんて思わず、
必ずチェックしてくださいね。

 

日焼け止めを開封後に使用する期限が短いのはなんで?

日焼け止めが未開封なら3年間保証されるのに対し、
開封済みでは半年間で短いです。

他の一般化粧品が「開封後1年以内」とされているのに比べても
期間が短くなっています。

その理由は日焼け止めに含まれる成分の経年劣化で、
使うと肌へ大きく負担をかけてしまう可能性が高くなってしまうためです。
期間を短くすることで劣化した日焼け止めを使わないように、
配慮しているんですね。

実際、開封した時点から劣化は始まっています。
日焼け止めを保管している環境によっては劣化の速度が速まり、
半年より前に使えなくなる恐れもあります。

あくまでも半年というのは注意する目安ですから、
実際には開封したシーズンに使い切るくらいがちょうど良いです。
 

スポンサーリンク

 

日焼け止めは開封後いつまで使う?

日焼け止めは開封した時点で劣化が始まりますが、
半年後にいきなり商品が劣化するわけではありません。
徐々に徐々に劣化していきます。
(高温多湿の劣悪環境なら一気に悪くなりますが)

なので、中には

「勿体ないから使いたいな~」

と考える方もいらっしゃると思います。

使う場合は自己判断・自己責任になりますが、
まずは「におい」と「色」をチェックして使えるかどうかを確認しましょう。

異臭や変色がある場合は成分が完全に変質してしまっていますので、
使用せずに処分してください。
体に毒です。

 

変色も悪臭もない場合でも、顔への使用は避けて、
まず腕や脚の内側、柔らかいところでパッチテストをしましょう。

皮膚の柔らかいところで反応を見てみて、
炎症などを起こすようならすぐに処分してください。

 

日焼け止めの期限に関するまとめ

日焼け止めには製品本体やパッケージに記載がなくても、
消費期限があります。

未開封で三年、開封済みで半年です。

私個人の意見としては、
未開封でも一年経過しているなら顔への使用は避けた方が無難だと思います。

昔は期限なんて知らずに使っていましたが、
同じ製品でも買ったばかりのものと一年前のものでは、
塗ったときの感触が異なりました。

肌に負担をかけないようにするためにも、
「買ったらすぐ使用」「期限内に使い切る」のがベストだと思います。

 

スポンサーリンク

-生活
-

おすすめ記事と広告

関連記事

神道はお墓参りの仕方が違う?お供えや花選びに決まりはあるの?

  日本は様々な宗教がありますが、日本独自の宗教としては神道があります。 一般的な墓参りは仏教に沿った手順が多いですが、中にはもちろん神道のお墓もあります。 それぞれ葬式の意味は異なり、様式 …

nuro光のキャッシュバックキャンペーンでお得に乗り換え!

nuro光のキャッシュバックキャンペーンでお得に乗り換え!

引っ越しするとき、 インターネット契約会社をどこにするか で悩む方も多いのではないでしょうか。 私も今のアパートに引っ越すときはどこにするかで悩みました。 当初はauユーザーでしたので携帯会社と揃えて …

出産祝いを遠方の兄弟に現金はあり?いくらをいつ送るのがベスト?

出産祝いを遠方の兄弟に現金はあり?いくらをいつ送るのがベスト?

遠方に住む兄弟に子供が生まれたとき、 喜ばしいニュースにさっそく出産祝いを贈ろう!と思っても、 いざ渡す段になると、 直接会いに行って渡した方がいい? でもお互いの住まいが遠いからすぐには行けないな・ …

納豆菌と乳酸菌 同時摂取は効果ナシ?!効用の違いと食べ合わせの相性は?

納豆菌と乳酸菌が健康にいいということは知られていますが 具体的にどのような効果をもたらしてくれるかご存知ですか? 今回は納豆菌と乳酸菌の違いと効果についてご紹介します。 スポンサーリンク

漫画の処分は買取業者で一石二鳥!

漫画の処分は買取業者で一石二鳥!

ふらっと本屋に立ち寄ったら、面白そうな新刊漫画を見かけた。 手に取ってみたら気になってしまい、その新刊漫画が頭から離れない。   気づけばレジでお会計している状態だった。   &n …

スポンサーリンク

スポンサードリンク



検索

ご訪問ありがとうございます。
管理人の鳥海です。

このブログは日常の中で気になったこと
疑問に思ったこと等を記事にしています

お役に立ちましたら幸いです。