大豆ミートは人気のヘルシーフード!第四の肉として話題に

今では肉の代わりに大豆ミートを使っている料理も増えてきました。

我が家で使っているミールキットにもよく大豆ミートが入っており、
そぼろ丼やチャーハン、ジャージャー麺などを作る時に大活躍しています。

そんな大豆ミートは鶏肉、豚肉、牛肉に続いて第四の肉とも言われるヘルシーな食材です。

国内でも、年間4,000トンも出荷されており、
その需要の高さもうかがえます。

しかもこの大豆ミート、
製造工程の温度調整で鶏肉風、牛肉風と味付けを変えられるのでビックリですね。

インスタでも人気で、今話題沸騰中!

スポンサーリンク

20年以上大豆ミートのレシピを研究している坂東万有子さんは
大豆ミートを調理で扱うのは四つのメリットがあると話していました。

  1. 常温タイプは冷蔵庫にいれなくていい
  2. そぼろ状だから使う前に切らなくていい
  3. すでに火が通っているから表面が焼ければいいので時短になる
  4. 肉と違って余分な水分が出ない

大豆ミートのレシピは、
しっかりした味付けの料理から作るのがおすすめとのことでした。

タンパク質もしっかり取れるし
今は近所のスーパーでも取り扱いされるようになってきたので
手に入れやすいから大変オススメの食材です!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました